【顔変わった?】石田ゆり子が劣化!?若い頃と現在を徹底検証!

高1の時に自由が丘でスカウトされてモデルとして芸能活動を開始された石田ゆり子さん。

その後、1988年 18歳の時にドラマ『海の群星』に出演し女優としてデビューし、今現在も日本を代表する女優として活躍されています。

石田ゆり子さんは1968年生まれで、2023年現在54歳になられました。

そんな石田ゆり子さんにネット上では「劣化した」という声があります。

そこで、若い頃から現在までの画像で『劣化』について検証してみました。

スポンサーリンク

石田ゆり子が劣化。 ネットの声。

はじめに「石田ゆり子が劣化した」という声は本当にあるのでしょうか?

確かにネット上で「石田ゆり子が劣化した」という声がありました。

それでは、石田ゆり子さんが若い頃と比べて、どれくらい「劣化」したのでしょうか?

若い頃から現在までを時系列で検証していきます。

若い頃と現在を徹底検証!

10代

1987年『全日空イメージガール』 16歳
1988年 雑誌『すっぴん』グラビア 18歳

20代

Instagramに『二十歳くらいのワタクシ』と投稿
女子栄養大学短期大学部卒業 23歳
1995年カレンダー  25歳
1996年 11月22日 プライベート写真 27歳

この頃に映画『もののけ姫』のサンの声を振り込んでおられました。

30代

1999年映画『秘密』 30歳
2005年映画『北の零年』 36歳
2008年映画『神様のパズル』 39歳

40代

2011年映画『死にゆく妻との旅路』 42歳
2016年ウェブマガジン『mi-mollet』 47歳
2018年 Instagram 49歳

化粧っ気がない上に、この美肌には驚きです。

50代

2019年 Instagram 50歳
2020年 Instagram 51歳
2021年映画『いのちの停車場』 52歳
2022年 Instagram 53歳
2023年 Instagram 54歳の誕生日

スポンサーリンク

比較画像

今までの画像を比較して『劣化』を検証してみます。

25歳
30歳
47歳
53歳

25歳から太らず、老けず、で『劣化』は全く感じ取ることは出来ませんでした。

ここまで容姿が変わらないことがとても不思議です。

石田ゆり子さんは「劣化しない」の声が圧倒的多数!

これまで、石田ゆり子さんが『劣化』したということを検証してきましたが、ネット上では、石田ゆり子さんは「劣化しない」という声が圧倒的多数ありました。

石田ゆり子さんはスタイルを維持する為に、トレーニングは欠かせないようです。。

『劣化』とは無縁でしたね。

スポンサーリンク

【顔変わった?】石田ゆり子が劣化した!?若い頃と現在を徹底検証!  まとめ

石田ゆり子 プロフィール

本名    石田 百合子
生年月日  1969年10月3日 54歳(2023年現在)
出生地   東京都
身長    163 cm
血液型  A型

【顔変わった?】石田ゆり子が劣化した!?若い頃と現在を徹底検証!ということで、石田ゆり子さんの『劣化』について検証してみました。

検証していて感じたことは「50代になられても、とにかく肌が綺麗で可愛らしい」ということでした。

石田ゆり子さんは女優としての演技力も高いので、これからもドラマや映画での活躍が楽しみです。

あと、他の俳優さんの記事も書きましたのでクリックしてみてください。

Advertisements

スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です