【シングルマザー】藤咲凪の経歴がヤバすぎる!自傷行為・不登校など壮絶な生い立ちとは?

2023年『AIみたいな美少女』として話題になった藤咲凪(ふじさき・なぎ)さん。

同年8月に出演したTBS『サンデー・ジャポン』ではシングルマザーであることを番組内で発表し、共演者のみならず世間も驚き話題となりました。

そんな藤咲凪さんですが、これまでの経歴が波乱万丈すぎたので、どのような生い立ちだったのかを紹介していきます。

藤咲凪の波乱万丈な経歴について。ネットの声。

はじめに藤咲凪さんの経歴についてのネットの声を紹介します。

ネット上では藤咲凪さんに対して心配の声や励ましの声、応援の声などいろいろな意見がありました。

それでは、藤咲凪さんのこれまでの半生にはどのようなことがあったのか紹介していきます。

スポンサーリンク

藤咲凪の経歴がヤバすぎる!

生い立ち

1999年9月20日 自然が広がる北海道帯広市で藤咲凪は生まれた。

小学生1年生から5年生の頃の自分について、このようにコメントされています。

本当に内気な性格で学校では誰とも話せませんでした。
声が出ないんです。
家では普通に話せるんですけど。
友達もいないし……。
朝の会とかで出席確認の『はいっ!』って返事もできないくらいで。
ずっと保健室登校でした。

かなり内気な性格だったようですね。

しかし、小学5年生からダンススクールに通い始めたのがきっかけで自然と友達ができ話が出来るようになったそうです。

両親は離婚・母は他界

時期は不明ですが、藤咲凪さんのご両親はすでに離婚されていて、母親は他界されています。

藤咲凪さんの母親は芸能界を夢見ておられましたが、藤咲凪さんを妊娠されたことで芸能界の夢を諦めたようです。

その母親の気持を知って藤咲凪さんは芸能界に志を持たれました。

中学・高校時代は不登校でヤンキー

中学生になった藤咲凪さんは、自身の声でからかわれることがあり、自分に自信が持てなくなったそうです。

次第に中学も不登校になり、地元の不良グループに合流

この頃のことをご自身でコメントされていました。

この頃は本当にぐれてましたね。
周りにたくさん迷惑をかけました。

ほとんど中学に通うことはなかったが、なんとか高校に進学されました。

しかし、素行の悪さは変わらなかったようです。

自傷行為

藤咲凪さんの手首や腕には自傷行為による傷がたくさんあります。

いつ、この傷ができたのかは不明ですがInstagramでは「高校生のわたし」というコメントの投稿がありました。
この画像を見ての通り傷跡が目立ちますね。

InstagramやABEMAニュースに出演された際の画像でも多くの傷を確認することができました。

これらの傷に対してXにて、このようなコメントを発表されました。

自傷行為について専門家の意見

自傷行為=生きるための行為
自傷行為をしてしまう人は、あまりにもつらい感情や強いストレス、怒りなどを抱え、少しでも和らげたいという思いから行動に移してしまうわけです。

スポンサーリンク

「声優になる!」

藤咲凪さんは高校にもあまり登校されていなかったようですが高校在学中にある転機が訪れました。

それは、『声優』になるということです。

元々、アニメや漫画が好きだった藤咲凪さん。

アニメを見ているうちに、「声優になりたい」という気持ちが芽生えた上に、周囲の人からも「その声ならなれる!」という後押しがあり声優を目指すことになったようです。

芸能界デビュー

声優オーディションは帯広市では無く、東京で芸人の田村淳氏プロデュースアイドルのオーディションを受けることになり合格。
東京でアイドル『ぶっ壊れRe:論‰』(ぶっこわれろんぱーみる)のメンバー「無名える」としてデビューすることになる。

当時高校生だった藤咲凪さんは、この頃のことについてコメントされていました。

(十勝では)声優のオーディションがなくて、田村淳さんのプロデュースだったら『有名になれるんじゃないか。声優になるための勉強になる!』と思って応募しました。
だから最初からアイドルになりたいって思っていたわけではないんです。

しかし、2018年『ぶっ壊れRe:論‰』が解散。

北海道で新生活・結婚・出産・離婚

『ぶっ壊れRe:論‰』解散後、縁があって声優事務所に所属

しかし、仕事に関する方向性の違いからやむなく退所。

次第に「辞めたい、北海道に帰りたい」そんな思いが強くなって来た矢先に結婚を決意

芸能活動を辞めて北海道での新たな生活がスタート。

2019年長女を出産

家族3人での生活が始まる。

2022年には、次女を出産

家族4人での順風満帆の生活に見えたが、現実はなかなか難しく、悩んだ末に離婚を決意

シングルマザーとしての新たな生活が始まった。

元旦那について、離婚理由なども調べてみましたが不明でした。

現在は東京で歌手・女優活動

これまで波乱万丈な半生を送られた藤咲凪さんですが、2022年からは音楽ユニット『最終未来少女』のメンバーとして歌手活動をされています。

2023年には配信ドラマ『シンデレラ・コンプレックス』にて主演を務められ女優としても活動されています。

【動画】シングルマザーであることを発表

最後にサンジャポ内でシングルマザーであることを発表された時の動画を紹介します。

まさにリアル『推しの子』

シングルマザーを発表された後の藤咲凪さんはスッキリした感じの雰囲気がありますね。

子育て頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク

【シングルマザー】藤咲凪の経歴がヤバすぎる!自傷行為・不登校など壮絶な生い立ちとは? まとめ

藤咲凪 プロフィール


本名    荒城凪沙(あらき なぎさ)
生年月日  1999年9月20日 25歳(2024年時点)
出身地   北海道帯広市
身長    155cm
スリーサイズ 82 – 63 – 76 cm

【シングルマザー】藤咲凪の経歴がヤバすぎる!自傷行為・不登校など壮絶な生い立ちとは?ということで藤咲凪さんについて、いろいろと調べてみました。

調べていて感じたことは「力強くカッコよく生きておられる」ということと「演技がすごく上手い!」ということです。

シンデレラ・コンプレックスでの演技には上手すぎで驚きました。

これからも子育てをしながらドラマや音楽での活躍が楽しみです。

あと、他の記事も書きましたのでクリックしてみてください。

Advertisements

スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です